かわいい名前ウッチャリ号の血統にはタケホープ

かわいい名前ウッチャリ号の血統にはタケホープ

高知競馬場のパドックで写真撮影していると、女性厩務員さんに寄り添いながら、仲睦まじく歩いてくる馬がいました。その可愛さについつい何度もシャッターを切る。それが牡馬11歳ウッチャリ号との出会いでした(2020年10月時点)

ウッチャリ1
ウッチャリ3

紫のメンコに穏やかな目。でもよく見るとちょっとだけ前歯がでてるのがまたキュートです。

ハイセイコーのライバル「タケホープ」

先日ご紹介したゴーフオンテン号は血統表に昭和のアイドルホース「ハイセイコー」の名前を見つけることができました。

【関連リンク】
血統表にハイセイコーの名が残る馬ゴーフォンテン
http://cheeringhorse.fun/?p=219

そしてこのウッチャリ号の血統表には、ハイセイコーのライバルと言われ、日本ダービーと菊花賞を制したタケホープの名前を見つけることができます。

タケホープは皐月賞の出走は叶わず、クラシックは日本ダービーから参戦。9番人気と低評価でしたがハイセイコーを差し切って見事優勝。その後の菊花賞トライアルは惨敗したため、菊花賞本番も6番人気と低評価でしたが、レースではハイセイコーとマッチレースを繰り広げ、鼻差抑えて優勝し二冠馬となりました。

現在、高知競馬で走っているウッチャリとゴーフォンテンの血の中に、約50年前のライバルがいるというのは何とも感慨深いものがあります。

ウッチャリ2

最近はあまり勝ち星のないウッチャリですが、11歳になった今でも元気に走っています。ぜひパドックで寄り添って歩く姿を高知競馬へ見に来てくださいね!

ユニーク馬名カテゴリの最新記事