高知競馬の未来を託したいハルノインパクト

高知競馬の未来を託したいハルノインパクト

2020年11月1日(日)、高知競馬で重賞競走「報知新聞社杯 第5回黒潮ジュニアチャンピオンシップ」(2歳高知デビュー馬 1,400m)が開催され、1番人気を背負って見事逃げ切りがちをおさめた馬が2歳牡馬「ハルノインパクト」号です。

ハルノインパクト
(画像)YouTube高知競馬中継より

高知競馬デビューで全レース3着以内

ハルノインパクトは2020年の6月に高知の新馬戦でデビュー。デビュー戦こそ3着でしたが、2戦目で初勝利を挙げると、その後は連対率100%。今回の重賞制覇で8戦5勝となりました。

このレースに騎乗した西川敏弘騎手は

「負けられないレースだと思ってました。良い馬なので、これから力をつけてできれば全国区で活躍するような馬になってほしいですね。すごく良い馬に巡り合えたと思いますので、(人馬とも)応援よろしくお願いします!」

高知競馬オフィシャルサイトより

と、今後は全国区で活躍してほしいと期待のコメントをされていました。

これからはよりハイレベルな相手との対戦が待ち受けていると思われます。強い相手と対戦してどんどん力をつけて、高知競馬を代表する1頭に成長してくれることを楽しみにしています!

高知のスターホース誕生を目撃するためにも、高知競馬に足を運んでハルノインパクト号を応援しましょう!

高知デビューカテゴリの最新記事