黒船賞(G3)の覇者ブラゾンドゥリス高知へ

黒船賞(G3)の覇者ブラゾンドゥリス高知へ

2017年の第19回 農林水産大臣賞典 黒船賞(Jpn3)勝ち馬、ブラゾンドゥリス号(セン馬8歳)が高知競馬へ転厩してくることがわかりました!無敗の三冠馬デアリングタクトの誕生によって、今もっとも勢いがある一口馬主クラブといっても過言ではない、ノルマンディーオーナーズクラブの所属馬です(2020年11月時点)

ブラゾンドゥリス
第19回黒船賞の口取りの様子。この日は現地観戦してました

父ノボジャックも黒船賞馬

ブラゾンドゥリスは中央(JRA)で6勝したオープン馬で、2019年に地方競馬へ移籍。北海道の門別競馬、兵庫の園田競馬などを経て、初の重賞制覇を成し遂げた高知競馬へとやってきました。

ブラゾンドゥリス2
第19回黒船賞、ブラゾンの鞍上は内田博幸騎手でした

そして驚くべきは、ブラゾンドゥリスの父、ノボジャック号も、2001年と2003年の黒船賞を勝っており、親子そろって黒船賞制覇という高知競馬との相性抜群な血筋なのです

歳を重ねて衰えはあるかもしれませんが、今年も門別で2勝していますので、新天地で更なる活躍を見せてくれそうです。高知競馬に帰還した黒船賞馬を現地に応援しにいきましょう!

高知の強者カテゴリの最新記事