高知競馬に来た4代目の聖剣エクスカリバー

高知競馬に来た4代目の聖剣エクスカリバー

エクスカリバーと言えば、アーサー王伝説に登場する聖剣の名前。今ではゲームなどにもよく登場しており、誰もが一度は聞いたことのあるの剣名だと思われます。

そんな聖剣の名前を持つ競走馬がこの春から高知競馬で走りはじめました。3歳牡馬エクスカリバー号です(2021年5月時点)

エクスカリバーと岡遼太郎騎手
エクスカリバー号と岡遼太郎騎手

兄弟にオープン馬レッドローゼス

エクスカリバー号は2020年夏に中央(JRA)でデビューし8戦したものの結果はふるわず、2021年春に新しい馬主さんのもと高知競馬へやってきました。兄弟(半兄)に中央6勝のオープン馬レッドローゼスがおり、父はG1を7勝したキタサンブラックと同じブラックタイドという魅力的な血統です。

高知競馬にきて3戦してまだ未勝利ですが、7着→5着→3着と着実に成績を上げてきていますので、勝ち上がるのは時間の問題かもしれません。エクスカリバーの名にふさわしい更なる活躍を期待しつつ、これからも高知競馬で応援していきましょう!

ちなみに、エクスカリバーという名前で登録された日本の競走馬は過去3頭おり、本馬は4代目のエクスカリバー号となっています。

ユニーク馬名カテゴリの最新記事